アーカスの事務所概要・理念

アーカスの理念

Arcus[アーカス]:【ラテン語・名詞】架け橋・虹・弓etc.

「弁護士ができることは紛争という名の河を超えて向こう岸に渡る為の橋を架けることである。」
このような理念からアーカス総合法律事務所はスタートしました。
個人の方であっても、企業であっても、目標(Mission)に向かって、日々それぞれの途を一歩ずつ歩いておられると思います。
そんな中で、思いもかけず紛争(Conflict)という名の河が途を遮ってしまい、向こう岸に渡るのが難しい場面に遭遇することがあります。
私たちは、相談者・依頼者の方が向こう岸に渡り、また目標に向かう途を歩き続けられるようにするために、河に橋を架けることが弁護士の仕事であると考えております。
しかし、この橋を渡ることができるのは、他でもない依頼者自身(Client)だけです。
私たちは橋を架け、向こう岸に渡るサポートはできますが、船のように向こう岸に渡らせることはするべきではないと考えております。
なぜならば、橋の向こう岸にはまた依頼者自身の足で歩かなければならない途が続いているからです。私たちが架けた橋を渡っていく中で、依頼者の方自身に、向こう岸についた後、果てしなく続く途を再び歩き続ける力をつけて欲しいと考えています。

また、「橋」は、古来より「何かを渡し、結び合う」ことの象徴としても扱われ、語られてきました。
私たちは、依頼者の方の目標を達成するため、本当の意味で依頼者の利益になるために、人、企業、団体、国を結び合うことのお手伝いをしたいと考えております。

私たちはこのような理念を胸に日々、相談者・依頼者の方の為に活動しております。

アーカスが選ばれる理由

海外展開支援・英文契約書

海外進出を考える企業様の法的支援をさせていただきます。現地での法人設立手続き、相手国側企業との契約書作成、トラブルへの法的対処など幅広くサポートいたします。

「多岐にわたる専門家と連携」

税理士に限らず、司法書士、弁理士、公認会計士、ファイナンシャルプランナーなど とも必要に応じて連携して事件に取り組んでクライアントのニーズに応えます。

専門性の高い5名の弁護士

「男性の弁護士に相談したい」「女性の目線で聞いてほしい」といった、ご依頼者の悩み・相談に応じて、複数の弁護士から適切なサポートを致します。

事務所概要

事務所名アーカス総合法律事務所
所在地〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満5丁目1番9号 新日本曽根崎ビル9階
設立2013年5月1日
代表者末永 京子
TEL06-6362-5900
面談時間AM9:30 ~ PM5:00 (月曜日から金曜日)

グーグルマップ

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満5丁目1番9号 新日本曽根崎ビル9階

南森町駅 徒歩3分
大阪天満宮駅 徒歩6分
地下鉄谷町線東梅田駅 徒歩8分
地下鉄御堂筋線梅田駅 徒歩10分
JR大阪駅 徒歩10分

ページトップへ戻る